• DM(ダイレクトメール)
  • NL(ニュースレター)
  • チラシ販促
  • facebook
  • Twitter
  • ネット販売
  • お問い合わせ
  • DM(ダイレクトメール)

    DMは、継続することがポイントです。
    それは、人間関係を構築するのと同じように、

    1)コミュニケーションの回数
    2)双方向性のコミュニケーション
    3)感情が動くもの
    4)プラスの感情でDMを見ることが習慣化されていく
    5)購入などの行動・口コミなどの伝達がされていく
    DM(ダイレクトメール)の集客・反応率

    たとえば、朝の散歩を始めたとします。
    ・すれ違う人にあいさつをする
    ・すれ違う人に笑顔で何度もあいさつをする
    ・すれ違う人に、笑顔であいさつ+一言を言う
    ・すれ違う人に、笑顔で、あいさつ+共通の話をする
    ・すれ違う人に、笑顔であいさつ、長話をする

    少しずつコミュニケーションを取って、距離感を縮め、記憶に残って、感情が動いていくのと同じです。

    DMは継続が重要です。

    特に営業・販売の売上げアップを図ろうというのであれば、当然、習慣化させなければなりません。
    それでは、どのように習慣化するかを考えていかなければなりません。
    それには、ステップ方式で考えていきましょう。

    1.第1ステップ

      ・意識付け
      ・記憶に残す
      ・行動に移させるには?
      ・粗末にされていないと思っていただく

    2.第2ステップ

      ・圧倒的多数の支持
      ・お客様の声
      ・人の気配を出す
      ・育成されているもの

    3.第3ステップ

        ・継続の理由
        ・お客様が行動しない理由

    DMについては、発送するとリストが減るという考え方でよいと思います。
    2度と送ってほしくないお客様、住所移転、様々です。

    だから、常に、新しいお客様を呼び込み必要があります。

    Copyright(c) 集客・販促相談所 All Rights Reserved. Designed by o2BusinessTheme